2006年04月12日

PIERROTまでも…

PIERROTが解散してしまいました(´・ω・`)
PIERROT解散

私本人はピエラー(※PIERROTファンのこと)ではないのですが、
中学時代からのたいへん仲の良いお友達…
まぁ、ぶっちゃけるとカズキチさんがピエラーなんで、
彼女からメールが来て知りました。

リンク先を読んで頂くとわかると思うのですが、
要はソロ重視派とPIERROT重視派とで意見がわかれ、
どうしようもなくなってしまったようですね…
具体的に言うと、アイジと潤のギター隊と、村田兄弟とTAKEO。
10年もやってきたんですから、PIERROTあっての今だと思うんですが、
やはり、ピエラーとしては「なんで?」と思ってしまうのも当然かと。

これ以上お互いが傷つかないように解散する。
それはわかりました。
でも…解散ツアーどころか解散ライヴもなしって!!
実質、先日の野音でおしまい、って…
解散ライヴをするという考えも無いほど心が離れていたって、
アイジ…潤…それは傍から見ても哀しいよ(´・ω・`)
覚悟も何もできないじゃない。
いくら解散説が何度となく浮き上がっては消え、
むしろ、PIERROTの解散説が出ると他のバンドが解散するとか
そんなジンクスまで生んできたようなバンドだけれど、
それでもピエラーにけじめつけさせてあげて欲しかったです。

自分もDASEINの解散を経験しているから。
周りから「無茶なことをする」と言われても、
無理矢理ラストツアー(以下ラスツ)やラストライヴ行ったから。
燃えて燃えて、終演後は知らない隣のザイナーと抱きあって泣いて、
友達と合流した後も泣いて泣いて…
それでも(頑張ったらもっとラスツ回れたんじゃないかなー)とか
今でも悔やんでしまうのに。
ラスツ前に戻れるなら戻ってやり直したいくらいなのに。
そんな想いさえさせてもらえないピエラーは…やりきれないです。

キリトは、申し訳ないし悔しいって解散報告で書いてますね。
今回でキリト見直しました。いいひとだ…

今宵、泣きつかれて眠るピエラー、泣きすぎて眠れないピエラー、
それぞれ沢山いると思います。
どうか大好きなPIERROTの為にいっぱい泣いて下さい。
目が真っ赤に脹れてしまうけれど、
その代償を得ても泣きたいなら泣いた方がいいです。
上手く言えないけれど…頑張れ、とも言える状況じゃないけれど、
今は、常識の範囲内なら自分の感情のままに動いてもいいと思いますよ。
と、DASEINを失ったショックで学校を休んだ経験のある奴が言ってみる。
posted by 卯条 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音を楽しめ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。